はりきりすぎて

レジデンス4ヶ月と20日目

今日はグループショーのインストール。
皆で配置を決めた後、数人だけのこって絵を壁にかけます。
これは結構大変な作業なので私も残って手伝うことにしました。でも他の人より背が小さかったり、英語がよくわかってなかったりでたいして戦力にはなってませんした。

紆余曲折あったものの、ようやくほとんど絵が壁にかけ終わり、Mauriceがショーのタイトルの「Seven Young Painters」の文字と、7人の名前をインスタント・レタリングで壁に貼って準備完了です。
これは私にも手伝えそうな仕事だったので、喜んで手伝ってインレタをゴシゴシこすり始めました。
こすり終わって上の紙をはがしたらなんと!!
はりきりすぎて壁を強くこすりすぎたためにその部分の壁の塗料ごとはがれて、ボッコリ大きい穴になってしまいました。

せめてもの救いは、私が担当したのは7人の名前の方で、タイトルはちゃんとMauriceが仕上げといてくれたことでしょうか。(Mauriceは優しいのでしきりに「この壁が古くてもろいんだよ!!」と言ってくれていた。)

紙飛行機を飛ばしっこして遊んでいたRajにそのことを告げたときの「トホホホ・・・」という顔が忘れられません。
d0058202_7494444.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-06-04 07:51 | ART TRACE

足の裏

レジデンス4ヶ月と19日目

昨日は自分の足の裏をじっくり眺めました。
ソファーに座って足の裏を触ってたら、以前鏡にふと映った自分の足の裏がなんだかとっても新鮮に見えたのを思い出したからです。
何なんでしょう、この気持ち。
今まで鏡といえば顔のことばかり考えていましたが、足の裏もたくさんツボがあったり、今までの自分の歩いた痕跡が残らず残っている訳で、顔並みの情報量を持つわけで、じっくり見てるとかなり面白いです。試してみてちょ。

d0058202_2051658.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-06-02 20:14 | ART TRACE

夜ふかし(夜明かし)

レジデンス4ヶ月と18日目

昨夜は朝4時まで借りたまま放置してあった小説を布団の中で読んでいました。

明日は朝8時から作品搬入があるっていうのに〜〜〜。
明日は早くスタジオに行って絵の梱包をしないといけないのに〜〜〜。
明日まだ手を入れるかも知れないのに〜〜〜。
そういう前日に限ってやっちゃうのよね、夜更かし。
でもこの小説、確かに、読ませるっていうか面白いんですが、もう1度読みたいとか自分でも欲しいという気には今のところなってません。
ちなみに読んでたのは村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」
d0058202_0164636.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-06-02 00:29 | ART TRACE

危機管理

レジデンス4ヶ月と17日目

今日スタジオでアドバイザーと話をしていたら、急に
ウ〜〜〜〜ウ〜〜〜〜〜〜ウ〜〜〜〜〜!!!!!!!!
とサイレン音がしました。え??と思ったもののすぐ避難訓練だとわかり、(事前にメールをもらってたので)避難も面倒だったのでアドバイザーとそのまま話を続けました。
けど、外を見るとみんな面倒臭そうに外に避難してるし(この時点ですでに10分経過)、サイレンがうるさくて話もできなかったので、「出ましょっか。」「そうだな。」と、外の道路へ。
建物の外ではレジデントアーティストたちがてんでにおしゃべりをし、方やテクニシャンの1人が今日全員来てるかどうかもわからないのに勝手に点呼をはじめ(25分経過)、誰かはタバコをとりに戻っています(40分経過)。
オランダがのんびりしたところだとは聞いていましたが、ここ有事の際は全滅かもね。
d0058202_6552855.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-06-01 01:58 | ART TRACE

Candy Frothes

レジデンス4ヶ月と16日目

きょう水道で筆を洗っていたとき、隣のスタジオのジミーがきて、石けんの泡に赤い絵の具が混じってピンク色になっているのを見て
「きれいな色!キャンディフロスみたい!」って言いました。
「キャンディフロスて何?」ときくとどうも綿アメらしいです。
「君キャンディフロス描いてんの」「そんなとこ。(描いてないけど)」とかテキトーにしゃべったあと「フロス」ってなんだ?と思い辞書を引きました。

1、ビールなどの消えやすい泡
2、馬、狂犬などの泡つば
3、くだらないもの、話
とあります。
「キャンディフロス描いてんの?」って、こういう何気ない会話が意外と的を得てたらやだわ・・とおもいました。
それから今日の絵は綿アメです。念のため。
d0058202_6533271.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-05-31 01:10 | ART TRACE

謎の声

レジデンス4ヶ月と15日目
日曜日はあまり人がきません。
午前中絵を描いてたら急に「トモコ、トモコ、トモコ?、トモーコ、」と廊下で連呼する複数の声が。

誰もいないはずなのに誰?こわー、
とドアを開けてみると正体はライクスの見学ツアーでした。おどろいたっつーの!!
(ライクスではたまにスポンサーなどを招待した施設見学ツアーがある。)
お金持ちそうな人たちがニコニコしながら何か言っています。
なぜ私の名前を連呼してたのかは不明。
d0058202_6521451.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-05-30 02:00 | ART TRACE

コウモリ大男

レジデンス4ヶ月と13日目

ギャラリストのお家で夕食。
お家は川沿いにあり、夕方になるとコウモリが飛んできます。
ギャラリストの一人、Maurice(オランダ人、身長約2m)はコウモリが怖いらしく、「もうこの家売りたい」とさわぎます。
なんでそんなに怖いのと聞くと「血を吸われる」からだそうで。アマゾンとかにいるやつ以外血は吸わないと思うよ、とか顔はかわいいよ、とか言うと
「トモコはこわくないのか?!こんな風に飛んでくるんだぞ!!」と2mの大男が手をバタバタさせて暴れてジェスチャーをします。
あんたの方が怖いよ・・と思ったけど黙っていました。

その間もう一人のギャラリストのRajはベランダで、川の上空に無数に群れてる羽虫に洗剤をかけて遊んでいました。
d0058202_651836.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-05-28 23:25 | ART TRACE

部屋より

レジデンス4ヶ月と11日目

オランダは平らなので空がかな〜りでっかくみえます。
雲の動きもすごく早く、全く違う種類の雲が分刻みで現れます。見てると飽きません。
しかし今日は三角形!の鱗雲が現れ珍しかったです。
アシタカガニはまああるとして、三角って・・。
d0058202_649589.jpg

[PR]
# by arttrace | 2005-05-26 18:22 | ART TRACE